エンタメ

【今くら/文音】父・長渕剛は破天荒イクメン!芸名から”長渕”を外した理由は?

文音さんの父・長渕剛さんの熱血教育が過激すぎると話題になっています。

2020年8月26日放送の『今夜くらべてみました』に出演した文音さん。

父・長渕剛さんの教育方針について語ってくれました。

破天荒で怖いイメージが強い長渕剛さんですが、どんな教育をしてきたのか気になります。

文音の父・長渕剛は破天荒イクメンだった!?

長渕剛の教育

長渕剛さんの娘とは思えない美人な文音さんですが
まずは簡単なwiki風プロフィールをご紹介します。

本名長渕文音(ながぶちあやね)
生年月日1988年3月17日
出生地東京都世田谷区
身長163cm
ジャンル映画、ドラマ、舞台
活動期間2008~
家族長渕剛(父)、志穂美悦子(母)、WATARU(長男)、長渕蓮(弟)
特技英語・クラシックバレエ・乗馬(障害物)・ダンス、ヨガ
学歴2012年 明治学院大学国際学部国際学科
2013年 ニューヨーク フィルム アカデミースクール(acting for filmコース)

長渕剛さんの教育方針からは想像もできないですが、文音さんは4歳のころからクラシックバレエを習っていました。

中学、高校では語学に興味を持ち、高校では関東国際高校外国語科英語コースに入学。
高校1年生のときにはスピーチコンテストで全国大会に出場した実力の持ち主です。

趣味のヨガは10年以上続けているそうで、クラシックバレエを習っていたこともあり動きがとても滑らかで美しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. When I struggle, I flow. I listen to the voice of my body. Breathe in, breathe out, and just let it go, just let it out. This is my time, my moment. Have a calm and peaceful Sunday. . 頭の中がいっぱいになった時 何も考えず、ただ大きく呼吸し 呼吸の音を聴いて 身体の声を聞いて そっと合わせる。 吸うたびに新しい空気を入れて 吐くたびに全ての邪気を解放する。 この時間は私だけのもの。 ほら、何かが変わっていく。 穏やかな日曜日を…。 music: Hello from Earth. #flowyoga #yogilife#yogainspiration#yogapostures🧘‍♀️ #flexibilitytraining #backbendyoga#controlyourbody

文音 Ayane official Instagram(@ayanestagram_official)がシェアした投稿 –

続いては、今くらでも語られていた長渕剛さんの教育方針についてご紹介していきます。

文音は冷水をかけられ、彼氏は空手技で制裁?

文音

文音さんが17歳のとき、遠距離恋愛中の年上の彼氏を羽田空港まで見送りに行ったところ、離れるのが嫌で一緒に飛行機に乗ってしまいました。

そのことを知った長渕剛さんは、沖縄から急ぎ駆けつけ、彼氏を空手道場に呼びつけます。すると長渕剛さんは「歯食いしばれー!」と怒声を上げ彼氏に空手技をかけるのかとおもいきや、おでこをトンとつついたそうです(逆に怖いです笑)

文音さんに対しては真冬にも関わらず、庭に正座させられ大きなバケツで頭から冷水をぶっかけられたそうです。

長渕剛さんとしては未成年の娘が年上の彼氏と一緒に飛行機に乗ることが許せなかったんだと思います。

長渕剛さんのやり方は荒々しいですが、
もし犯罪に巻き込まれたりとかしたら大変ですからね。

子を持つ親にしては少し過激ですが、長渕剛さんらしい愛情表現だと思いました。

小学校の授業参観は皆勤賞だった

文音

文音さんによると小学校の頃の授業参観は毎回必ず長渕剛さんが来ていたらしいです。

文音さんや同級生たちは普通の親として認識していましたが、周囲の保護者たちはざわついていたそうです笑

文音さんの小学生時代の長渕さんの経歴をまとめてみました。

文音さん長渕剛さん
1994年小学1年生国生さゆりさんとの不倫報道
1995年小学2年生現行犯逮捕されるが不起訴処分
1997年小学4年生テレビドラマ『英二ふたたび』
1999年小学6年生劇場版『英二』公開

長渕剛さんは、毎年のように世間を賑わせていたため、周囲の保護者がざわつくのも無理ないですね笑

夢中になれることを追い続けなさい

文音

文音さんは両親から一度も『勉強しろ』と言われたことがありませんでした。

そのかわり『夢中になれることを追い続けなさい』と言われていたとのこと。

父・長渕剛さんは歌手で俳優。母・志穂美悦子さんは女優。

芸を磨いてきた両親だからこそ言える言葉かもしれませんね。

芸名から”長渕”を外した理由は周囲がざわつくから

文音さんは当初、長渕文音で芸能活動していました。

しかし、毎回スタジオ入りするときにスタッフの掛け声「長渕さん入ります!」で周囲がざわついていたそうです笑

「長渕=剛」は固有名詞化しているので、周囲がざわつくのも納得ですね。

文音さんは毎回ざわつかれるのが嫌だったので”長渕”を外したとのことでした。

今くら 文音まとめ

文音

今回は文音さんの父・長渕剛さんの教育法と芸名についてご紹介してきました。

『今夜くらべてみました』では、娘に冷水をぶっかけたり、彼氏に空手で制裁したりと長渕剛さんらしいエピソードが聞けて面白かったです。

あとは、文音さんが子供の頃からクラシックバレエを習ったりと、長渕剛さんのアーティストとしての繊細な部分を受け継いでいるのかなと思える話でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。